ここが違う!レーザー脱毛と光脱毛を比較・検証

比較その1:脱毛効果が続く時間

医療機関や美容サロンに通って脱毛する際、レーザー脱毛か光脱毛かの方法で悩むことがあります。一般的には光脱毛の方が手軽に受けられる印象ですが、それぞれを比較するとどのように違うのか考えてみましょう。まず、脱毛効果が続く時間ですが、これは多分に漏れずレーザー脱毛に軍配が上がります。レーザー脱毛の処置を行った箇所は半永久的に毛が生えてこないのに対し、光脱毛では毛が生えてきてしまうため、一生涯にわたって毛が必要でないという場合はレーザー脱毛を受ける方が妥当だと言えます。

比較その2:脱毛にかかる身体的負担

脱毛の処置を行う際に、施術が体に及ぼす影響にも違いがあります。効果が高いレーザー脱毛は、そのぶん体に負担を大きくかけることになります。具体的には熱線で毛根を焼くために、処置を受けた箇所は軽い場合は日焼け程度、重い場合は赤く腫れ上がってしまうことがあります。また、毛根1つ1つにチクチクとした痛みを伴うため、体に負担のかからない光脱毛のように連続して施術を受け続けることが難しいと言えます。レーザー脱毛は、しっかりと体への負担と相談しつつ受けるようにしましょう。

比較その3:脱毛にかかる費用的負担

脱毛にどれだけの費用がかかるのかということも、施術を選ぶ際に気になる点でしょう。やはりレーザー脱毛の方が手間が大きくかかるぶん、光脱毛よりも圧倒的に費用がかかります。脱毛効果と合わせて選ぶ必要がありますが、レーザー脱毛にかかる費用を抑える方法が無いわけではありません。美容サロンなどのキャンペーンを活用したり、脱毛しやすい肌を整えておくようにしっかりとした肌ケアを行っておけば、費用的負担をかなり軽減させることができます。

初めて脱毛の施術を受けるなら、医療レーザー脱毛が最適です。肌に対する刺激が少ないので、痛みもありません。

admin

Add your Biographical Info and they will appear here.